一掌堂治療院 BBS

58276
名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

お知らせ - 管理人

2019/10/12 (Sat) 00:12:22

当HPは、工事のため、本日午後ないしは夕方から

しばらく閉じさせていただきます。

2~3日後には新しいHPに切り替わります。

よろしくお願いいたします。

12日の休診のお知らせ - 管理人

2019/10/11 (Fri) 14:39:54

10月12日の土曜日は台風のため、午後は休診とさせて頂きます。

よろしくお願いいたします。

消費税についてのお知らせ - 管理人

2019/08/31 (Sat) 12:07:09

消費税についてのお知らせ




10月1日から消費税が10%になることに伴い、初診料、施術料を次のようにご負担いただきたく、お願い申し上げます。


1.初診料 2000円+10%消費税200円  合計2200円 
2.施術料 6000円+10%消費税600円  合計6600円 

なお、9月末日までにお買い求めの回数券は、有効期間1年間内に限り、10月以降もそのままお使いいただけます。(消費税分をお預かりすることはありません)




当院では、初診料(2000円)と施術料(6000円)は平成13年から18年間にわたって据え置きにして参りました。消費税の制度が始まってからも、消費税分をお預かりすることなく、治療院が負担する形で運営して参りました。しかしながら、10%という大台に乗ってしまい、大変心苦しいのですが、ご負担をお願いせざるを得ない状況です。

なにとぞご理解、ご協力を頂けますよう、よろしくお願いいたします。




一掌堂治療院 院長
藤井徳治

驚異的な健常化例のご報告その2 - 管理人

2019/01/22 (Tue) 00:41:38

また、驚異的に回復された方がおられましたので、ご報告いたします。

発症後2か月の59歳の急性低音障害型感音難聴の方が、福井から上京され、1日4回と3回の集中治療を3日受けられ、10回の治療で治られました。

発症後時間経過した症例でも、短期集中治療で回復した症例でした。

驚異的な健常化例のご報告 - 管理人

2018/08/23 (Thu) 00:05:22

驚異的に回復された方がおられましたので、ご報告いたします。

発症後3か月の14歳の突発性難聴の方が、青森から
上京され、毎日5回づつの集中ハリ治療を3日間受けられ、15回で治られました。

発症後時間経過した症例でも、思い切った集中ハリ治療で短期に回復することもあると分かった症例でした。

水飲み療法(アクアウオーキング療法)を実践中の方へ - 管理人

2018/07/19 (Thu) 00:21:38

毎日暑い日が続いています。

水飲み療法(アクアウオーキング療法)を実践中の方は、熱中症対策として、水と一緒にスポーツドリンクもお飲みになられますようにお勧めいたします。

子どもの耳鳴り - 子どもの耳鳴り

2018/01/23 (Tue) 20:49:49

はじめまして。
4歳の娘が「耳がキーンとする。時々ポーっとする。耳掻きして~」と訴え、最初は耳掻きをして、「そのうち良くなるよ~」と言っていたのですが、あまりにも頻繁に訴えるので、もしや!?と思い、慌てて検索してこちらに辿り着きました。ちなみに今日で4日目です。
「プールの中にいるみたいな感じの時はある?」と聞いたら、「うん、そうなの~」とのことでした。
現在、海外に住んでいるのですが、予約を取るのに大変難儀する国でして、耳鼻科での聴力検査すらすぐに受けられません。一般医に罹りましたが、専門医への紹介には最短で1週間かかるとのことでした。
過去に私(母親)も耳鳴りと共に聴力低下、突発性難聴を患ったことがあり、娘にもそれを疑っています。今のところ特に聞こえが悪そうなそぶりは見せていないのですが、子どもなので、まだそこまで訴えられないのでは?とも思っておりまして・・・。
HPでは4歳の子どもから治療のご経験がおありとのことでしたが、それは小児の突発性難聴に対しての治療でしょうか?また、具体的には子どもの場合、鍼治療でどの程度、回復の見込みがあるのでしょうか?すぐに帰国して、治療をお願いした方が良いのではないかと思っております。
原因はストレスではないかと疑っています。本当に繊細な子でして、ここ最近ですと頻尿が2週間続いております。尿検査もしたのですが原因不明とのことで、心因性頻尿ではないかと言われています。

Re: 子どもの耳鳴り - 管理人

2018/01/23 (Tue) 23:48:05

ご心配なこととお察しいたします。
まずは、どのような状態かを検査されることが大切と存じます。帰国できるのであれば、帰国して大学病院などの検査設備の整った病院で検査をお受けになれば、病状が明らかになると存じます。まだ、難聴になる前の前駆症状であれば、病院で対応が期待できない場合もあり、その場合は鍼灸治療が第一選択になることもあると存じます。
機能性難聴(心因性難聴)の可能性もあるかも知れませんね。機能性難聴の健常化例は5例あります。4例がお子さんです。機能性難聴かどうかの検査も病院でしていただけます。お子さんは3歳から治療したことがあります。突発性難聴の最年少は6歳で健常化されたと記憶しております。5歳以下のお子さんはムンプス難聴のお子さんでした。ムンプス難聴の健常化例はありません。

お問い合わせの4歳のお子さんの耳鳴りは難聴に伴う耳鳴りなのか、難聴の前駆症状としての耳鳴りなのか不明で、ハリ治療の効果は何とも言えませんが、前駆症状であれば、難聴よりも治りやすいと思います。

帰国できるのであれば、帰国して、検査をお受けになることから始められましたらいかがでしょうか。

ご検討ください。

自宅でできる治療 S.S

2017/10/07 (Sat) 05:06:49

風邪で発熱して数日後の9月20日頃に耳の聞こえがおかしいことに気付きました。少し音程が低く聞こえ、ロードノイズが辛いです。
5日後に町医者に問題ないと診断され、それでも気になったので大病院で一週間後に診察をしたところ、左の低音が25dBほどだと診断され、ステロイドの注射と一週間の投薬を行いましたが、まだすっきりとしてきません。
本来でしたら今すぐにそちらにうかがいたいのですが、あいにく海外におりまして、12月の中旬まで帰国の予定がありません。
HPを拝見いたしまして、自分でできる救急法と、アクアウォーキングを本日から取り入れました。
診察までの間にできるだけ自宅でできる治療に励もうと思うのですが、もしよろしければ、アクアウォーキング鍼灸療法のページにある、利尿作用のあるツボを教えていただけないでしょうか。
お灸は手元にありますので、試してみたいと思っております。
また他にも、自宅でできることや注意するべき点をおしえていただければありがたいです。
よろしくお願いします。

Re: 自宅でできる治療 - 管理人

2017/10/09 (Mon) 23:36:43

連絡ありがとうございました。

利尿効果のあるツボは足のかかとの中央の「失眠」というツボです。千年灸などの間接灸ですと、台を半分ぐらいに削ってしないと熱がうまく伝わりません。
それでも熱くない場合は、お灸に息を吹き込んでください。かまどの火を強くするために昔の日本では竹筒で息を吹き込んでいましたが、それと同じように風を送りますとお灸の火が強くなり熱く感じます。
低音型の難聴は治りやすいようですが、別名ストレス難聴ともいわれまして、体か心が一杯になっているのかもしれませんね。

まずは、生活と仕事の無理がないかを見直して、改善を図ることが大切と思います。体と心に良くないことはHPの「日常のご注意いただきたい事項」をご参照ください。十分に睡眠をとり規則正しい生活に努め、毎日しっかり歩いてみられましたらいかがでしょうか。頑張ってください。

福山市の「指圧まつもと」がネットワークに参加! - 管理人

2017/02/24 (Fri) 00:15:02


広島県の東部にある福山市は一掌堂治療院の院長の郷里です。
その福山市で開業16年になる「指圧まつもと」(院長・松本達則先生)が、
新たに「突発性難聴ハリ治療ネットワーク」に加わりました。

松本先生は、鍼師 灸師、あん摩マッサージの国家資格をお持ちで、
これまでに耳関係の治療の実績も積んでこられました。

視覚障害をお持ちの松本先生の施術方法は、ほかのネットワークの治療院とは
少し違いますが、一掌堂治療院での2回の研修で監修を受けた施術方法ですから、
安心して施術を受けていただくことができると思います。

福山市のお近くの方にご利用いただけましたら嬉しいです。

ベトナムにも突発性難聴ハリ治療ネットワークができました。。 - 管理人

2017/01/26 (Thu) 23:18:50

<ベトナムにもネットワークが出来ました。>

平成29年1月、ベトナムのホーチミン市内に
「突発性難聴ハリ治療ネットワーク」が誕生しました。


ココロとカラダケアサロン COCORO to KARADA care salon 
ベトナム ホーチミン市 1区
タイバンルン ストリート 8A/A23
0838223751
E-mail: re-style@yscare.net
URL: http://www.yscare.net/shop/cocokara.html

8A/A23 Thai Van Lung Street Dist1
HCMC VIETNAM

これまで、ベトナム、カンボジア、タイ、ラオス、ミャンマー、マレーシア、フィリピン
等から帰国して、一掌堂治療院に突発性難聴の治療に来られた方が何人もおられましたが、これからは、ベトナムのホーチミン市の「突発性難聴ハリ治療ネットワーク」で、日本の一掌堂治療院と同じ治療が受けられます。

突発性難聴等の急性の難聴の治療においては、いかにして早期にハリ治療を受けるかがポイントになりますので、少しでも近い場所で早期に治療が受けられるようになったことで、回復の可能性が高まると期待されます。

お近くの国々でお仕事や生活をされている皆さん、不調をお感じになったら、新しい「突発性難聴ハリ治療ネットワーク」にご相談ください。




Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.